お金を貯金しようと思う気持ちについて

お金持ちになる一番の近道とは

お金を貯金しようと思う気持ちについて お金持ちになる一番の近道は金持ちの人の考えを真似することです。実は金持ちの人の常識と金持ちではない人の常識は全く違います。金持ちの人の常識は凡人にとっては非常識で、その逆も同じです。金持ちの人の常識には我慢はありません。むしろワクワクすることです。しかし凡人は我慢をして貯金をしようとします。これではお金は貯まりません。貯まっても楽しいとは言い難いです。そのため金持ちの常識を取り入れると良いです。というのは例えばお金を使って、それを自分の知識に変えることです。

もし年収500万円目指すのであれば、それを稼いでいる人の言うことに従うことです。また年収1000万円目指すのであれば、それを稼いでいる人の言うことを従うことです。つまりいくら稼いでいるかによってその人それぞれの常識が違うのです。高い年収を得ている人こそ、お金を正しく使い、その素晴らしさを知っているはずです。貯金よりも自分の好きなものに変えることの方が多いように思えます。もし自分もそうなりたいと思うのであれば、理想の人に近づくことが、金持ちへの近道かもしれません。ただし考えは人それぞれであるため、自分の正しいと思うことをするのが一番です。